サイトメニュー

注射器だけで輪郭が変化

女の人

筋肉が麻痺して小さくなる

女性の憧れ小顔ですが、メスを使わず手軽に美容整形で手に入れることが出来れば嬉しいですよね。それを可能にしたのがボトックス注射です。なぜボトックス注射で小顔が手に入るのかというと、ボトックスには筋肉を麻痺させる効果があり、その効果を利用することで張っていたエラを小さくし小顔を簡単に手に入れることが出来ます。ボトックス注射はボツリヌストキシン製剤を使用した施術です。ボツリヌス菌といえば一般的には広く食中毒の原因などで知られている菌ですが、施術で使用されているものはそこから抽出したたんぱく質であり使用上問題が内容に薄めて使われているので安心です。施術自体は10分程度であっという間に終わってしまいます。エラが張っている部分の筋肉に数箇所注入することで、数週間後にはすっきり見違える程シャープなフェイスラインを手に入れることが出来るでしょう。美容整形といえばメスを使う施術が主流の様に考えている人もいるかもしれませんが、近年プチ整形と呼ばれるメスを使わない施術が増えてきています。ボトックス注射もその一つであり大変人気になっています。また、施術後ほとんどダウンタイムを必要としないのでそのまま出掛けることが出来ますし、わざわざダウンタイム期間を取って休む必要もありません。とても手軽に受けることが出来る施術となっています。ボトックス注射は美容整形の中ではリーズナブルに受けることが出来る施術の一つです。小顔施術の場合はだいたい5万円から10万円が相場となっています。しかし、ホームページなど見てみるとクリニックによって値段に大きく差がある様に見えますが、実は使用しているボトックスの種類によって値段に差が出ているといえるでしょう。現在国内で主流となっているのが厚生労働省で安全性が認められているボトックスです。その分値段が高くなっていますが、やはり安全面を考えればきちんと国で認可しているものを使用しているところの方が不安は少ないでしょう。海外のもので国内で認可されていないものの場合、安価で手に入るものもありますが、やはり安全面でいえば少し不安があります。もちろん認可されていないからといって絶対問題があるという訳ではありません。使用しても問題がない場合も多いですが、少し値段が上がってしまっても安全性の高いボトックスを使っているクリニックをお勧めします。ボトックス注射で小顔を手に入れることで自分の顔に自信をつけることが出来るでしょう。効果は永久的ではなく数ヶ月程になりますが、再度施術を受けることで効果を維持することが出来ます。ぜひ小顔を手に入れたい方は施術を受けましょう。