サイトメニュー

医者

大顔を改善するために

ボトックスで行う小顔整形は、傷跡が残らないためダウンタイムが短くてすみます。また料金も安く痛みも少ないので施術しやすいのがメリットです。施術するにあたっては、エラの部分に筋肉が多いことが条件となるので一度チェックしてみましょう。

詳しく見る

女の人

注射器だけで輪郭が変化

ボトックス注射はメスいらずで小顔を手に入れることが出来る為、大変注目されている施術です。エラ部分の筋肉を小さくして小顔をつくりますが、施術費用はだいたい5万円から10万円が相場です。ぜひ施術を受けて憧れの小顔をつくりましょう。

詳しく見る

注射

施術を受ける時の対応

ボトックスは小顔整形で行われる治療法ですが注射でするので、時間がかからず殆ど負担はありません。筋肉の硬直を和らげられる効果があるため、エラの部分に注射をすると顔が小さくなって理想的な形に変えられます。

詳しく見る

カウンセリング

治療の下準備

筋肉をスリム化して小顔にするボトックス注射は、生理食塩水に溶かして注射するのが豆知識になっています。治療先はボトックスの認定医や、デザインセンスに優れる美容整形外科を選ぶのが基本ですが、年間症例数が多いクリニックを選択するのも得策です。

詳しく見る

はじめてプチ整形する方へ

顔に触れる女性

施術前後で気をつけること

ボトックスで小顔整形をする時は、治療前と後にそれぞれ気を付けなければいけないことがあります。たとえば整形前に気を付けなければいけないのが、現在の健康状態です。ボトックスで小顔整形をする時も、他の美容整形と同様に妊活中並びに妊娠中の方、それに授乳中の方は施術を受けられないと決まっています。特に子供を作る予定のある場合は、女性なら施術後2か月程度、男性なら3カ月は継続して避妊しなくてはいけません。そうしなければいけない理由としては、母体及び赤ちゃんの安全が保証できないからです。ゆえにこれから妊活に入る方は、施術するタイミングに気を付けてください。同じように献血も一部制限を受けるので、こちらもよく確かめてから行うようにするべきです。献血については、施術する際の製造メーカーによって許可が出る期間が若干違ってきます。なお施術後にもっとも速く献血の許可が下りるのは、アラガン社の製造する製剤を使用したケースです。この製剤は厚生労働省の認可を受けているということもあって、施術後72時間で献血が許可されます。これ以外の製造メーカーの物は、例外なく施術後1年間は献血が受けられなくなるのでそのつもりで施術を受けることが大切です。使用する製薬メーカーについては、クリニックに問い合わせればすぐにわかるので事前に確認しておくようにしましょう。ボトックスで行う小顔整形は、注射のみで施術するので基本的に負担が少ないのがメリットです。施術を受けてすぐに帰宅可能なうえ、当日からメイクや洗顔をしたりシャワーを浴びたりすることができます。ただし他の美容整形と併用する時は、少し間をあけてからの方が無難です。特にマッサージのように施術した部分に強く圧がかかるような施術は、医師と相談したうえで後日改めて施術を受け直すようにしましょう。さらに施術後数日間は、抗生物質をはじめとした一部の医薬品が使えなくなります。これは小顔の美容整形に使用するボトックス製剤の効果が、一部の医薬品を使用することによって打ち消されてしまうからです。該当する薬は抗生物質以外にも筋弛緩剤や精神安定剤などいくつかあるので、施術を受ける際に聞いてみるようにしましょう。他にもボトックスで小顔整形した後の数日間は、注射を打った箇所に内出血がみられる時があります。内出血については隠すためのメイク法もあるので、施術後の状態をみながら適切なアドバイスを受けましょう。また施術した後に一時的に顔が動かしづらくなったり、嚥下や咀嚼に支障が出たりするような状態になることも珍しくありません。通常はこれも一時的な症状で収まりますが、あまりに長引く時は医師に処置してもらうようにしましょう。プチ整形とはいえ予備知識や対策なしで受けるのは危険なので、初めて施術を受ける方はくれぐれも気を付けるようにしてください。

人気記事

医者

大顔を改善するために

ボトックスで行う小顔整形は、傷跡が残らないためダウンタイムが短くてすみます。また料金も安く痛みも少ないので施術しやすいのがメリットです。施術するにあたっては、エラの部分に筋肉が多いことが条件となるので一度チェックしてみましょう。

詳しく見る

女の人

注射器だけで輪郭が変化

ボトックス注射はメスいらずで小顔を手に入れることが出来る為、大変注目されている施術です。エラ部分の筋肉を小さくして小顔をつくりますが、施術費用はだいたい5万円から10万円が相場です。ぜひ施術を受けて憧れの小顔をつくりましょう。

詳しく見る

注射

施術を受ける時の対応

ボトックスは小顔整形で行われる治療法ですが注射でするので、時間がかからず殆ど負担はありません。筋肉の硬直を和らげられる効果があるため、エラの部分に注射をすると顔が小さくなって理想的な形に変えられます。

詳しく見る

カウンセリング

治療の下準備

筋肉をスリム化して小顔にするボトックス注射は、生理食塩水に溶かして注射するのが豆知識になっています。治療先はボトックスの認定医や、デザインセンスに優れる美容整形外科を選ぶのが基本ですが、年間症例数が多いクリニックを選択するのも得策です。

詳しく見る